ふるさと納税で大人気の「電動アシスト自転車」が待望の復活!返礼品を紹介【2021年】

今回は大人気カテゴリの電動アシスト自転車返礼品を紹介します!

12月に入るとふるさと納税の申し込みをする方がどんどん増える駆け込み需要期にはいってきます。そのタイミングで今回返礼品として再登場したのが電動自転車(電動チャリ)。数量限定の扱いとなるので、早めの申し込みがお勧めです。

情報この返礼品の寄附金額は500,000円~からになります。

今回返礼品になっている電動アシスト自転車の特徴は、チャイルドシートが装備されている人気のヤマハ自転車の他に、「E-Bike(Eバイク)」の返礼品もあること。E-Bikeといえば、オフロード走行を楽しむE-MTBや楽にサイクリング可能なE-クロスバイク等、スポーツモデルが多く従来のE-Bikeには無いファッショナブルなモデルがどんどん登場してきている注目のジャンルです。

●返礼品となっている電動アシスト自転車3種を紹介!

3種ある返礼品うち、寄付金額が安い順にピックアップして紹介します。

■ヤマハ電動アシスト自転車 PAS Babby un SPリヤチャイルドシート【静岡県森町】

“がんばらなくていい”を叶える、乗り物メーカーだから生み出せた電動アシスト『スマートパワーアシスト』を搭載。切替操作不要でパワーコントロールを自動化し、走行シーンに応じて必要なアシスト力が持続します。
頭部を270度包み込むリヤチャイルドシート搭載&扱いやすい軽量コンパクト設計で子育てをサポートする幼児2人同乗(3人乗り)対応電動アシスト自転車です。

  • 寄付金額:500,000円
  • 内容:電動アシスト自転車 PAS Babby un SPリヤチャイルドシート 標準装備モデル マットカフェベージュ
  • 想定市場価格:156,200円
  • 想定還元率:31.2%

電動アシスト自転車PAS Babby un SPの詳細はコチラ


■ヤマハ電動アシスト自転車 PAS With 26インチ【静岡県森町】

「スマートパワーアシスト」を搭載。切替操作不要でパワーコントロールを自動化し、走行シーンに応じて必要なアシスト力が持続します。
またぎやすい低床U型フレームやスタンドがけが軽い「かるっこスタンド」等使い勝手に優れた、普段使いにおすすめの電動アシスト自転車です。

  • 寄付金額:400,000円
  • 内容:ヤマハ電動アシスト自転車 PAS With 26インチ(カカオ)
  • 想定市場価格:105,000円
  • 想定還元率:26.2%

電動アシスト自転車 PAS With 26インチの詳細はコチラ


■RIDGE-RUNNER リッジランナー VRG438_OK01【】

気軽にオフロード走行を楽しめる電動アシストMTB

36V/14Ahバッテリー搭載で一充電走行距離140km*1を実現したMTBバイクです。
*1 一般社団法人自転車協会が定める標準パターン・エコモード走行時の走行距離

・27.5X2.8サイズのワイドタイヤによるグリップ力と電動アシストで高い登坂性能を実現
・SHIMANO STEPS E8080の搭載を前提に専用設計されたアルミフレーム
・液晶サイクルコンピューターにより走行距離や走行速度、バッテリー残量の確認が可能
・ロングトレイルライドにも使用できる36V/14Ahの大容量リチウムイオンバッテリー
・適正身長 165cm~180cm

  • 寄付金額:950,000円
  • 内容:ミヤタサイクル RIDGE-RUNNER リッジランナー VRG438_OK01
  • 想定市場価格:405,900円
  • 想定還元率:42.7%

RIDGE-RUNNER リッジランナーの詳細はコチラ


注意事項
  •  お申込後のキャンセル、機種や仕様の変更その他返礼品に関する変更はできません 
  • ライトや鍵は付属しませんので、別途ご用意いただく必要があります。
  • お申込みを完了される前に、申込内容を再度ご確認くださいますようお願いいたします。

 

●ふるさと納税で最新の家電が貰えます!

家電の返礼品は寄付金額が10万円を超えるものが多い印象かもしれませんが、もっと気軽に寄付できる金額帯の電化製品返礼品は実はたくさんあるんです。
電化製品返礼品の寄付金額の相場はだいたい3万円~からスタートします。

高額な寄付申込をする際に事前に確認しておきたいのがご自身の年収範囲内の控除であるかどうかです。
年収を超えた寄付自体は可能ですが税控除対象にならなくなってしまうからです。(普通に買ったのと同じになってしまいます。)


ふるさと納税による寄附金の控除額は、「所得税からの控除」「住民税基本分からの控除」「住民税特例分」からの控除」の3つの控除の合計金額となります。

家族構成や年収、その他控除項目などにより変わってくるのであくまで目安にはなりますが、 寄附者本人の年収が700万円を超えてくると(独身又は共働きの場合)、ふるさと納税寄付金10万円分が全額控除 されるといった仕組みです。

■寄付金額と年収の目安■

  • 3万円寄付できる年収:独身または共働きの夫婦で350万円以上
  • 5万円寄付できる年収:独身または共働きの夫婦で420万円以上
  • 6万円寄付できる年収:独身または共働きの夫婦で500万円以上
  • 詳しくは、ポータルサイト「ふるなび」の控除シミュレーションを使用してみると分かりやすいと思います。

    ▼人気の家電返礼品特集もチェック!

    関連記事

    ピックアップ記事

    1. 「今だけ増量中!」期間限定で更にお得な返礼品で特に人気なものをピックアップしました! キャンペーン…
    2. 今回は最も高品質とされる特A米のふるさと納税返礼品を紹介します。新米も次々と登場していますよ。 …
    3. おすすめの返礼品の最新ランキングをご紹介します。 年末にかけて寄付が集中することが予想されます。お…

    キャンペーン情報

    ふるなび
    ふるさと納税で掲載されている注目の「訳あり」返礼品を掲載中!
    ふるさとチョイス
    楽天ペイや楽天ポイントの利用ができるようになり更に利便性UP!
    さとふる
    ふるさと納税 7月で受付終了するお礼品特集!旬や期間限定のお礼品をお見逃しなく!
    ふるぽ
    「ふるぽ」で取り扱っているJTB旅行クーポンは全7種類!
    【あなたの不動産いくら?】
    チャット形式で簡単!
    無料45秒の一括査定で 不動産の相場がわかる!?

    ふるさと納税サイト

    ふるさとチョイス ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

    さとふる

    au Payふるさと納税

    ふるなび

    楽天ふるさと納税

    ふるさと本舗

    ふるさとプレミアム

    JTB「ふるぽ」

    ページ上部へ戻る